近世大名家の政治秩序 - 三宅正浩

近世大名家の政治秩序 三宅正浩

Add: pucyrad87 - Date: 2020-12-03 06:57:37 - Views: 9658 - Clicks: 6329

2: ページ数: 346p: 大きさ: 22cm: ISBN:: NCID: BB※クリックでCiNii Booksを表示: 全国. 2 形態: 346p ; 22cm 著者名: 三宅, 正浩(1977-) シリーズ名: 歴史科学叢書 書誌id: bbisbn:. 幕藩政治秩序の成立--大名家からみた家光政権 (年度日本史研究大会特集号 転換期における権力の編成形態) -- (日本史研究会近世史部会共同研究報告) 三宅 正浩.

『近世大名家の政治秩序』(校倉書房、 年) 学部卒業以来、私が十数年間取り組んできた徳島藩蜂須賀家に関する研究をまとめた本で す。蜂須賀家文書という東京の国文学研究資料館が所蔵している大規模な史料群の中から特. 5/ミヤ: 参考コーナー 六階書庫 「特別展 蜂須賀三代 正勝・家政・至鎮 二五万石の礎」 徳島市立徳島城博物館 徳島市立徳島城博物館. 三宅正浩著 『近世大名家の政治秩序』 木 土 博 成 年代に入って「尾張藩社会」「(岡山)藩世界」や高野信治「藩領年代以降に武家社会に注目した大名家研究が立ち現れ、二〇〇〇〇年代以降の藩政(制)成立に関わる研究史に触れた上で、八 〈序章〉「近世大名家研究の課題と本書の構成. 近世大名家の政治秩序 歴史科学叢書 三宅 正浩 amazonで手軽に購入 amazonなら全品通常配送料が無料 幕藩制成立期の社会政治史研究―検地と検地帳を中心に-歴史科学叢書-谷口-央 近世後期社会の構造と村請制-歴史科学叢書-小松-賢司. 近世大名家の政治秩序: 著者: 三宅, 正浩 : 著者名の別形: Miyake, Masahiro: 発行日: 24-Mar-: 出版者: 京都大学 (Kyoto University) 学位授与大学: Kyoto University (京都大学) 学位の種類: 新制・課程博士: 取得分野: 博士(文学) 報告番号: 甲第13513号: 学位記番号: 文博第430号. 近世大名家の政治秩序 - 三宅 正浩 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

著者 三宅正浩 出版社 校倉書房; 刊行年 近世大名家の政治秩序 - 三宅正浩 ; 冊数 1冊; 解説 a5. 近世大名家の政治秩序(』校倉 書房、)「、江戸幕府の政治構造(」『岩波講座日本歴史』近世2、. 檀上寛著『明代海禁=朝貢システムと華夷秩序』 榎本 渉 三宅正浩著『近世大名家の政治秩序』 福田千鶴: 時 評 『新修彦根市史通史編 現代』発刊中止問題について -何がどう問題になり、どうなったのか- 野田公夫: 新刊紹介. Pontaポイント使えます! | 近世大名家の政治秩序 歴史科学叢書 | 三宅正浩 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 近世大名家の政治秩序 フォーマット: 図書 責任表示: 三宅正浩著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 校倉書房,.

三宅正浩著『近世大名家の政治秩序』 【紹 介】 鈴木健吾: 条里制・古代都市研究会 編『古代の都市と条里』 佐藤稜介: 浜口誠至著『在京大名細川京兆家の政治史的研究』 小野田一幸: 上杉和央著『地図から読む江戸時代』. 47-64 三宅 正浩. 【歴史領域(武島担当)】鹿毛敏夫編『描かれたザビエルと戦国日本』、歴史化学協議会編『知っておきたい歴史の新常識』、加藤理文『織田信長の城』、矢部健太郎『豊臣政権の支配秩序と朝廷』、平野明夫編『家康研究の最前線』、三宅正浩『近世大名. 三宅『近世大名家の政治秩序』校倉書房, ,同「江戸幕府の政治構造」(『岩波講座日本歴史』 第11巻・近世2,岩波書店,)。 木土「琉球使節の成立」(『史林』 99-4,),同「海禁政策は琉球を対象とするか」(『歴史学研究』 967,)。. 日本近世の幕府(将軍)と藩(大名)による政治秩序の形成・展開過程を解明するという研究課題に基づき、本年度は、昨年度に引き続いて研究に利用する史料の収集を行うと共に、これまでの研究成果をまとめて日本史研究会大会において口頭報告し、後にその内容を活字化して発表した。まず. タイトル 著作者等 出版元 刊行年月; 近世大名家の政治秩序: 三宅正浩 著: 校倉書房:.

C7 R近世大名家の政治秩序 近世大名家の政治秩序 キンセイ ダイミョウケ ノ セイジ チツジョ 歴史科学叢書 レキシ カガク ソウショ 近世大名家研究の課題と本書の構成 近世蜂須賀家の「家中」形成と証人制 近世初期大名家隠居政治考 「秋長」書状の年代比定. 本研究では、特に家光政権から家綱政権にいたる時期の武家編成や幕藩関係を考察し、親藩・譜代・外様という大名の三分法を前提とせずに近世前期の大名編成を理解すべきことを指摘した上で、近世前期の政治秩序について、時期的変遷や特徴を個別事例を用いて解明した。さらに、従来の. 第1章 近世蜂須賀家の「家中」形成と証人制―大名家における家老の位置 第2章 近世初期大名家隠居政治考―蜂須賀蓬庵の場合 補論1 「秋長」書状の年代比定をめぐって―関ヶ原合戦と蜂須賀家政 第3章 近世前期蜂須賀家と親類大名井伊直孝―幕藩関係における役割を中心に 第4章 近世. Amazonで三宅 正浩の近世大名家の政治秩序 (歴史科学叢書)。アマゾンならポイント還元本が多数。三宅 正浩作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 三宅 正浩『近世大名家の政治秩序』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. (9/1時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:キンセイ ダイミョウケ ノ セイジ チツジョ|著者名:三宅正浩|著者名カナ:ミヤケ,マサヒロ|シリーズ名:歴史科学叢書|シリーズ名カナ:レキシ カガク ソウショ|発行者:校倉書房|発行者カナ. 准教授 三宅正浩 1. 2-10 三宅 正浩.

com で、近世大名家の政治秩序 (歴史科学叢書) の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください。ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください。. 近世大名家の政治秩序 書名ヨミ: キンセイ ダイミョウケ ノ セイジ チツジョ: 叢書名: 歴史科学叢書: 言語区分: 日本語: 著者名: 三宅 正浩/著: 著者名ヨミ: ミヤケ マサヒロ: 出版地: 東京: 出版者: 校倉書房: 出版年月:. 近世大名家の政治秩序: 著作者等: 三宅 正浩: 書名ヨミ: キンセイ ダイミョウケ ノ セイジ チツジョ: シリーズ名: 歴史科学叢書: 出版元: 校倉書房: 刊行年月:. 近世の政治史 3. 三宅正浩著 (歴史科学叢書) 校倉書房,.

三宅正浩著『近世大名家の政治秩序』 木土, 博成史林 = the shirin or the journal of history, 99(2):条里制・古代都市研究会編『古代の都市と条里』 鈴木, 健吾史林 = the shirin or the journal of history, 99(2): 344-344. 徳島藩蜂須賀家という個別大名家の特質に留意し、近世大名家という政治組織体が如何なる過程を経て形成され、如何なる原理を有することになったのかを解明。近世政治秩序の歴史的諸段階を、特に成立過程に着目して考察する。 団体件名. 「近世大名家の政治秩序」三宅 正浩 校倉書房 : t209. 丸三文庫 ¥15,270.

日本史研究 (582), 59-83, -02. 第1章 近世蜂須賀家の「家中」形成と証人制-大名家における家老の位置 第2章 近世初期大名家隠居政治考-蜂須賀蓬庵の場合 補論1 「秋長」書状の年代比定をめぐって-関ヶ原合戦と蜂須賀家政 第3章 近世前期蜂須賀家と親類大名井伊直孝-幕藩関係における役割を中心に 第4章 近世蜂須賀家. 近世大名家の政治秩序 - 三宅正浩/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。 書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要! お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。. 2: 本体価格 ¥10000: isbn:. 『近世大名家の政治秩序』三宅正浩,校倉書房, t209.

19-34 三宅 正浩. t280/トク: 参考コーナー 六階書庫. 近世大名家の政治秩序/三宅 正浩(江戸時代)の目次ページです。最新情報・本の購入(ダウンロード)はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。.

近世大名家の政治秩序 (歴史科学叢書) 著者 三宅 正浩 (著). 29 三宅正浩 近世大名家の政治秩序 〇村井章介 中世史研究の旅路佐藤博信 中世東国の権力と構造 〇吉村豊雄 日本近世の行政と地域社会 〇備考(公費請求のご希望など):. Amazonで三宅 正浩の近世大名家の政治秩序 (歴史科学叢書)。アマゾンならポイント還元本が多数。三宅 正浩作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 目次 : 第1章 近世蜂須賀家の「家中」形成と証人制―大名家.

タイトル: 近世大名家の政治秩序: 著者: 三宅正浩 著: 著者標目: 三宅, 正浩, 1977-シリーズ名: 歴史科学叢書: 出版地(国名コード). 5/ミヤ 『特別展 蜂須賀三代 正勝・家政・至鎮 二五万石の礎』 徳島市立徳島城博物館,徳島市立徳島城博物館, t280/トク 『蜂須賀家 阿波入国400年図説』-,徳島新聞社,1985 t288/ハチ. 日本近世史 2.

キンセイ ダイミョウケ ノ セイジ チツジョ. 所属 (現在):京都大学,文学研究科,准教授, 研究分野:日本史,小区分03020:日本史関連, キーワード:日本近世史,大名,徳川政権,譜代,徳川家光,徳川家綱,蜂須賀家,大名家,松平直政,武家, 研究課題数:4, 研究成果数:16, 継続中の課題:近世前期武家書状による政治情報伝播に関する基礎的研究.

近世大名家の政治秩序 - 三宅正浩

email: arugi@gmail.com - phone:(550) 403-4339 x 1417

ブータンが教えてくれたこと - かわしまよう子 - 名探偵ホームズ 金縁の鼻めがね

-> 昭和初期世界名作翻訳全集 吾等の心
-> 天使のカンタレラ 夢美と銀の薔薇騎士団 - 柳瀬千博

近世大名家の政治秩序 - 三宅正浩 - 漫才病棟 ビートたけし


Sitemap 1

30大スーパー戦隊超全集 - てれびくん編集部 - Windows スマートガイド リンクアップ Phone